宝島社【大人のおしゃれ手帖】 美容アイテム紹介編 

本ページをご覧いただきまして、ありがとうございます。弊社は、出版社と直接提携し、ご案内と制作を行う広告代理店です。

-ご出稿金額・掲載イメージ・原稿の予定・ご注意事項などは以下をご覧ください–

大人のおしゃれ手帖  2025年1月7日発行号(2月号)

今話題の”あの人気アイテム”を大盤振る舞い!

「試してみない? ”調査員のお墨付き”5つ星認定の注目のコスメを無料で今すぐ手に入れよう!!」

企画説明

読者に向けて「冬本番のお肌のダメージケアはもちろんのこと、理想の美を叶えるには年間を通してのエイジングケアはマスト。でも自分に合う化粧品や健康食品、美容器機ってなんだろう…? 各ブランドのみなさんのご協賛により、いただいた人気商品を無料プレゼント!気になるアイテムは、今すぐチェックしてみて。」という切り口の企画です。

補足:プレゼントの応募フォームは、企画内にQRコードを設置。web上にて受付後、弊社より当選者に発送の予定です。(ご希望により貴社からのご発送も可能です)

企画の特徴

2. 調査員による推薦コメントも添えられます(推薦コメントは、ご提供しますので2次利用も可能)

3. 読者プレゼント企画のため、より注目してもらいやすいです。

Q&A

Q1. お声がけのあったアイテム以外での掲載はできますか?(別のラインや新商品など)

A. はい、通常はまず問題ございません。ぜひご相談ください。

Q2. 企画への参加にあたり、商品の無料提供は、いくつ必要ですか?

A. 調査員の評価のための試用分用などに2点、読者へのプレゼント品として1点の最低3点のご提供をお願いをできますと幸いです。高額な美容器機などプレゼントが難しい場合は、一定期間のお貸出などの対応をご相談させていただく場合があるかもしれません。

Q3. プレゼント品は1つしか提供できませんか?

A. 最大3点(3箇所の読者の宛先)まで発送を承ります。送料や梱包費用などは弊社にて負担いたします。

(日本国内、60センチ以内の配送を想定しています。アイテムによっては個数を制限、またはご出稿主さまからの発送をお願いする場合があります)

Q4. プレゼントや掲載商品は、1品のみですか? 

A. いえ、シリーズ(ライアンナップ)商品など、複数商品も1セットとしてご紹介、発送が可能です。

(1シリーズ5点くらいまでのアイテムを想定)

想定ご出稿主さま

・コスメ

化粧水、クリーム、導入美容液、美容液、洗顔料、クレンジング、オールインワンゲル、UVケア、マスク、入浴剤ほか

・ヘアケアアイテム

シャンプー、トリートメント、育毛剤、白髪染めほか

・健康食品

各種サプリメント、健康オイル、コラーゲン、NMN、酵素ドリンクほか

・美容器機

美顔器、脱毛器、育毛器、シャワーヘッド、温浴器、加湿器、空気清浄機、シェーバーほか

掲載イメージ

こちらはイメージです。あくまで雰囲気の目安としてください。右側は1ページ1枠、左上段が1/2ページ、左下段が1/4ページ2枠のイメージです。

※ スペシャルケアとして5つ星の美容スポット(エステサロン、ジムほか)もコーナー内でご紹介があります

● 【掲載枠サイズ】2ページ、1ページ、1/2ページ、1/4ページの4タイプ。

● 枠順(掲載位置)や並びは、デザイナーにお任せいただきたくご指定はいただけません。

● 取材は、書類記述形式です。

● 掲載写真は、お手持ちの写真画像をご支給ください。

● 書体(フォント)の指定や完全ロゴのご掲載は、不可です。

● 表現は、景表法、薬機法(薬事法)、出版社規定の範囲内に限ります。

● 出版社規定により貴社所在地の住所、電話番号、営業時間、通販条項などの記載を求められる場合があります。

● 「安いですよ、来てください!」のような自社発信の表現は不可です。「こちらは●●なんだって。ぜひためしてみて!」というような、あくまでライター目線(第三者目線)での発信表現になります。

ご注意①:必須の掲載表現がある場合は、ご参加を左右する旨を明確にご申告いただき、トラブル防止のためにも、必ずご発注前にご相談・ご確認をください。制作開始後ではご希望通りの表現をお受けできない場合があります。

ご注意②:原稿制作中に出版社や編集部からご希望の表現がOKと許可が出ていた場合でも、校閲(法務担当)からNGが出たり、表現の変更・調整をお願いする場合があります。

理由としては、出版社の法務担当は原稿が出来てからでないと前後の文脈などによって表現の可否の判断が変わるため、その性質上どうしても原稿が校了前の校閲のタイミングでないと可否が出せない、と言われています。

前項のように出版社に表現の事前許可を取っていた場合は、極力通してもらえるように法務担当にも働きかけますが、法律に抵触しますと行政指導などがあれば出版社や弊社はもちろん、ご出稿主さまにもご迷惑が及びます。

このような例外もときどきありますので、大変恐縮ですが、お含みおきをいただきながらご検討をお願いできますと幸いです。

Q&A

Q5. 掲載記事は、2次利用(LPや公式HP、クッションページ、SNS、チラシなど)に活用、話題作りに使うことはできますか?

A. はい、公式に可能です。記事画像も無料にて差し上げております。

(表紙画像は、公式には2次利用不可です。ご利用時は、自己責任にてお願いしております)

Q6. 何ページくらいのコーナーですか?

A. 厳選感を大切にしているため、2~6ページ前後を想定しています。他企画に見られるような10ページ~20ページの埋もれるようなボリュームになるようなことはありません。

Q7. 居酒屋や水道工事、占いや乗馬スクールなど、雑多な企画は参加を控えたいです。どうでしょう?

A. 美容アイテムのみの企画です。美容アイテムに関連しない業種は、一切入りません。

有名誌での過去掲載の方の目的・動機

● 客層の方向性としても様々な年齢層の女性や独身女性といった方面の集客に力を入れたかった

● 10周年記念の節目として目玉となる話題作りがしたかった

→新商品を出すタイミング、リニューアルキャンペーンを派手にするためなど、節目でご検討される方も多いようです

● いろいろな有名誌に定期的に出し続けることで、常に業界で活動的な雰囲気を演出したり、安心感を提供したかった

● webページ(web広告)へ誘導するためのきっかけを作りたかった

→読者は、気になるとweb検索をして詳しく調べてから検討を始めます

● 社会性を意識したイメージアップや安心感、信頼性などを演出したかった

● 旬の話題性、人気が高いイメージを認知させたい

ご掲載後の活用事例・活用法

① SNSや公式HP、LPやクッションページほかなどで

「有名ファッション誌で紹介されました」

「有名ファッション誌のプレゼントページで当ブランドが抜擢されました」

などと信頼性、話題性、注目度を高めるご実績作りにご参加いただく方が多いです

(雑誌名まで特定させる場合は「紹介」ではなく「掲載」と表現してください)

② お申し込み後~原稿制作中でもSNSや公式HPなどで、

本日、某有名ファッション誌から掲載依頼がありました」(発行前の雑誌名公開はNGです)

本日、ファッション誌に掲載されるのでお楽しみに

いよいよ出版社の原稿審査も通過しました!発売日の1月某日をお楽しみに

などといったニュースなどの話題作りに

③ イベント会場などで雑誌を飾ることで来場者にインパクトを与えられます

④ サロン専売品やFC募集説明会などでの配布物、告知などでの掲載実績報告としての活用

進行予定

10/15(火)  写真・取材アンケートシート 制作素材の最終ご支給期限

11/1(金)  初稿アップ

11/7(木)  初稿お戻し

11/12(火)  最終原稿アップ(出版社原稿審査開始)

11/15(金) 最終原稿お戻し校了

2025年

1/7(水) 発行日(2月号)

● 予定は出版社や制作の事情により多少調整、変更が入る場合があります。

● 新商品やサービス、リニューアルオープンなどで「写真が素材提出の期限に間に合わない」などの場合は、アタリ(「仮」として似たような写真など)で進めて、原稿制作中に本番の写真と差し替えることも可能です。ご申告のタイミングによっては、原稿反映が間に合わないこともありますので、事前に必ずご相談ください。

ご掲載費用

★ 1/4ページ枠  46万円(税込50.6万円)

(シンプルで分かりやすい商品紹介が可能。実績作りにもオススメです)

★ 1/2ページ枠  70万円(税込77万円)

(ポイントを深掘りして詳しく紹介したい場合にオススメです)

★ 1ページ枠 105万円(税込115.5万円)

(インパクトがあり、文字や写真点数も多く入るので大きくサービス紹介が可能です)

★ 2ページ枠   180万円(税込198万円)

(種類の多いサービス内容でも、自由なレイアウトでしっかりとご紹介ができます)

● 制作費はすべて込み(写真画像は拝借いたします)

● 大人のおしゃれ手帖または宝島社の雑誌に初めてご出稿いただく方向けの特別な設定金額です。過去に出稿実績のある企業様は、出版社規定により、1ページ180万円、2ページ360万円でのご出稿、または、場合によってはご出稿いただけない場合があります。

● 出版社より出稿主さまの企業審査、原稿審査が入ります。審査結果によっては、ご出稿いただけない場合があります。企業審査は、制作開始前に分かります。原稿審査は校了前に入りますので、表現のご調整にご協力をお願いする場合がございますので、お含みおきください。

お支払いについて

● ご入金は、原則7月31日(水)のお願いです。貴社お支払いサイクルや決算などのご都合があります場合は、ご相談を承ることも可能です。

特典

特典① 提携webサイト makeJ(メイクジェイ)に無料掲載

 1年間無料(1万円/月 年間12万円相当) 

makeJは、本来はECサイトですが、雑誌の記事転載枠(著作権保護のため再編集の場合あり)を無料開放いたします。突然の自動課金などはありませんのでご安心ください。また、ご希望の方にはオンラインの販売ページも設置可能です。販売(カート機能)は別途費用が必要になりますので、ご希望時はお気軽にご相談ください。 

特典② 原稿の記事画像を無料提供

原稿記事そのものの画像はもちろん、記事内で掲載の調査員コメントは、SNSやHPなどで

「有名ファッション誌で紹介されました」

「有名ファッション誌のプレゼントページで当ブランドが抜擢されました」

などとLPなどのご実績紹介などでもお使いいただけます。

(月額1万円/12ヶ月分【12万円】相当)

プリセル(http://prisele.com)は、有名ファッション誌・有名雑誌で紹介されたセレクトアイテム・サロン、お店やサービスを集めて紹介するワンランク上の情報を紹介するwebサイトです。今後も有名誌で掲載されるアイテムやサロンがどんどん増えていきますので、比例してwebサイト自身もアクセスが増え、成長していきます。貴店の商品や貴サロンのwebリンクも張れますので、外部SEO対策としてもご期待いただけます。

通常33,000円→11,000円(税込)にて(ご希望の方のみ)

エンブレムの部分だけを切り出した画像データを、ご利用期間は無期限にてご提供いたします。貴社にて独自デザインのエンブレムを自作になられる場合はご費用はかかりません。(一部出版社より簡単な条件を言われておりますので、独自制作される場合はご相談をいただけますと幸いです)

Q&A

Q. 表紙画像は、LPやSNSなどで使えますか?

A. 公式にはNGとなっております。ただ、実態としては、自己責任でお使いいただいている方は多いようです。(ご掲載記事画像は、公式に無料で差し上げています)

Q. LPなどでの表紙画像の2次利用を見かけますが、どうすれば使えるのですか?

A. ごく一部の雑誌以外で公式に2次利用(表紙画像をSNS、HPなどで使うこと)の許可が出ることはありません。実態は、出版社に無断で自己責任で使っておられることが大半です。自己責任とは、出版社から2次利用をされていたご出稿主に指摘や要求があった際、ご出稿主側で出版社の指示に従っていただき適宜対処いただくことです。

どんな背景から二次利用がNGなのか?を読み解くとご実績紹介にもリスクの高い低いがあることはお感じいただけるかもしれません。ケースバイケースですので、詳しくはお問い合わせください。

Q. 表紙画像は自己責任とはいえ、実際どのくらい指摘が入るものなのですか?

A. 弊社の社内データでは、何もアドバイスをさせていただいていない場合で過去1/100件程度です。事実のみ申し上げますと、すぐに表紙画像を取り下げるなどすれば大きなトラブルに発展したことはありませんでした。(弊社が推奨、または保証するものではございません)

弊社の把握している限り賠償問題などに発展したことはありませんが、出版社から指摘を受けやすい表現や演出、使い方があります。その辺は都度お問い合わせをいただけますと幸いです。

Q. 出版社のイベントに参加してモデルなどに商品紹介をしてもらえませんか?

A. もちろん可能です。出版社、雑誌周りのご相談は全般的に対応可能で、特殊案件は出版社にお見積もり依頼も承ります。

Q. この企画を知り合いの企業(または広告会社)にも紹介したいのですが、構いませんか?

A. 問題ございません。仮審査や出版社の審査は弊社でお受けしますので、お気軽にご相談ください。

Q. 反響は出ますか?

A. 反響の出るブランドさまとあまり出ないブランドさまで、かなり差があります。しかしながら、多くの場合は、全国からどんどん受注が入るということは少ないようです。

過去のブランドさまのご参加理由は、商品やブランドイメージのアップ目的の方が多いです。有名ブランドのイメージ作りを進めることで、例えば日頃のweb広告の反応率を上げたり、ブログやSNSなどの反応を上げるような実績作りでの二次利用目的でご検討されるケースがもっとも多いです。

(例えば、web広告をした際に「大人のおしゃれ手帖掲載アイテム」「有名ファッション誌上で調査員からの推薦ブランドとしてプレゼント企画で紹介されました」とあるのとないのとでは「日頃の広告メディアの反応率に差が出る」という意味です)

また、「既存のお客さんが喜んでくださったので、参加して良かった!」「”私の使っているブランドが有名誌に載ったらしいよ”とオススメいただいたり、クチコミの話題になったようだ」などといったご意見を寄せられたことがあります。既存ユーザーを喜ばせたい…このような目的の方も多いようです。

Q. 他のみなさんが掲載される理由で多いのはなんですか?

A. 有名誌への掲載実績作りやイメージアップのための2次利用(LPやHP上での実績紹介)目的が最も多いです。次に常連さんや既存客を喜こばせてあげたいという方が多いようです。

Q. 電子書籍にも載りますか?

A. 電子書籍への掲載はございません。実は、雑誌業界では電子書籍の転載は、配信会社などへの設定・配信手数料がページごとにかかることから配信不可、または別料金(100万円単位であることが多いです)での転載であれば可能、という場合が大半です。

ここまでご覧いただきまして、ありがとうございました。ご不明点などありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

【運営元】

・企画制作・ご出稿についてのお問い合わせ先

メイクアール株式会社

神奈川県 横浜市港北区鳥山町1258-11

TEL:050-3631-5177 

Mail:info@mk-r.jp

● ご不明点、お問い合わせ

Web:https://mk-r.jp

(営業時間:平日10:30-18:30 *話中・不在時は着信番号に折り返しいたします)

【出版元】

・企画の実施など事実確認についてのお問い合わせ先・雑誌に関するお問い合わせ先

出版社:株式会社 宝島社

お問い合わせ先メールアドレス:tjad@takarajimasha.co.jp

公式webサイト

大人のおしゃれ手帖web https://osharetecho.com